VS Codeエディタのインストール方法

目次

無料のテキストエディタであるVisual Studio Codeの導入方法について

Visual Studio Codeエディタとは?

プログラミング用のエディタを導入していきます。これはコードを書いていくためのものです。

Visual Studio Code というエディタをおすすめしています。

先日ダウンロードしたChromeで「Visual Studio Code」と検索してあげると一番上にでてくると思います。

Chromeのダウンロード方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
Chromeブラウザを導入しよう Chromeブラウザを導入していきます。 Chromeブラウザの導入Chromeブラウザの起動、終了 【Chromeブラウザの導入】 HTML と CSS を学習するために必要なセットアップにつ...

Visual Studio Codeエディタのインストール

VS CodeのダウンロードはこちらのWEBサイトをご利用ください。

https://azure.microsoft.com/ja-jp/products/visual-studio-code/

VS Codeをダウンロード

自身が使っているOSに対応するかを確認したら「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロードが終わったらファイルをクリックして、解凍してあげます。

解凍が終わると Finder が出てくるので、実行ファイルをアプリケーションフォルダに移動させておきます。

Visual Studio Codeを開くとウェルカムページが開きますが以降開きたくない場合は「Show welcome page on startup」のチェックを外してあげると以降表示されなくなります。

ChromeとVisual Studio Codeはよく使うのでマックの場合はドックに、windows の場合はデスクトップに入れておくと使いやすいと思います。

以上

VS Codeをダウンロード

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次